よもやのヨモヤマバナシ

日々気になっていることとか

人は言われた言葉でできている。

昔フリーターをしていた頃、パソコン販売店でアルバイトをしていました。

 

そこの店の5つくらい上の社員に可愛がってもらっていました。

 

年をとって思い出しまた会いたいなぁと思うのはその人くらいです。

 

なんでだろうと思い出してみました。

 

「素晴らしい。」

 

その人の口癖でした。

 

接客してパソコンが売れるとよく言われていました。

 

恐らく仕事ではじめて褒められた記憶なのかも知れません。

 

今は私の口癖にもなっています。

 

また、「自己承認」「承認欲求」なんて言葉が世間に普及していない時代でした。

 

20年前に言われた言葉が私を作っているのだとあらためて思いました。

 

私は更新にどんな言葉を与えているのでしょうか?